イメージ:お知らせ

news

イベント

「奥入瀬渓流 氷瀑ツアー 2023-24」について

十和田湖から焼山までの約14kmにわたって流れる「奥入瀬渓流」。十和田八幡平国立公園内に位置し、特別保護地区に指定されています。冬になると、渓流の随所にある滝は極寒の寒さのなか凍り付き、水が流れたまま時を止めたような大迫力の氷瀑や氷柱となります。奥入瀬の冬景色をネイチャーガイドと一緒に巡るこのバスツアーでは、日中は白銀の景観を、夜はライトアップした氷瀑や氷柱を鑑賞します。奥入瀬渓流の氷瀑まつりをお楽しみください。

当館に御宿泊されるお客様につきましては「市街地発着コース」をご選択ください。
発着場所は「十和田中央・まちなか公園広場・現代美術館」となりますので、当館からはタクシーで10分程度となります。

詳しくはこちら